ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Notepasはマルチプラットフォームで使えるプログラマ向けテキストエディタです。

テキストエディタの基本は軽量に、高速に動作するのが大事です。また、マルチプラットフォームで動作すればOSを切り替えてもすぐに新しい環境でのコーディングも行えるようになるでしょう。今回はそんなエディタの一つ、Notepasを紹介します。


メイン画面です。


日本語を入力。左右はどこからでも好きな場所から書き始められます。


選択設定。


コード入力。


コードを書く際の細かい設定もできます(1行あたりの文字数など)。


ハイライトをJavaScriptに指定しました。


検索、置換もこんな感じで左ペインで行います。

NotepasはWindows/Mac OSX/Linuxなど様々な環境で動作します。Lazarusで作られているのもユニークです。複数人での同時編集も行えます。コードの折りたたみがあり、プログラマーにとって便利な機能が揃っています。

NotepasはWindows/Mac OSX/Linux用、Pascal製のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。


MOONGIFTはこう見る

最近では一つのOS環境だけで開発が完結することが少なくなっています。ローカル環境はWindowsであっても、サーバ環境はLinuxというのがごく当たり前です。そんな中においてテキストエディタを一つの環境に縛ってしまうのは大きなリスクではないでしょうか。

ViやEmacsといった昔ながらのエディタであれば各OS環境向けにエディタが提供されています。EclipseのようなIDEについても同様です。環境ごとに使い分けるのも良いですが、習得の手間を考えたら一つに統合しておく方が手間が少なく、そのためにはマルチプラットフォーム対応のエディタの選定が大事です。

notepas - Advanced multi-platform text editor for developers - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2