ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

webrubyはWebブラウザ上で動作するmrubyです。

mrubyは組み込み用として開発されたミニマムなRuby実行環境ですが、ミニマム故に使いどころが色々とありそうです。今回はなんとWebブラウザ上で動作するmruby、webrubyを紹介します。


WebGLを使うデモ。


結構ぐりぐりと動きます。


FPSも53とあって滑らかです。


こちらはirbです。コードを書いてその場で実行して結果を得られます。


確かにちゃんと記述できます。


普通にmrubyです。

以前に紹介したJsMrubyの場合は機能拡張としてインストールされるものでしたが、webrubyの場合はemscriptenを使ってmrubyのソースコードをJavaScriptに変換しているのが特徴です。まだまだおもちゃレベルとのことですが、今後発展すると面白いプロジェクトになりそうです。

webrubyはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。


MOONGIFTはこう見る

Emscriptenは非常に面白いソフトウェアです。Cで書かれている様々なソフトウェアがJavaScriptに変換されて動作しています。速度的に全く問題がないという訳ではありませんが、まずは動作するからこその次の可能性が見えてくるのではないでしょうか。

現在はJavaScriptのみがクライアントサイドで動作する現状ですが、Flash(ActionScript)やJavaアプレットのように他の言語についても選択肢があって然るべきです。とは言えGoogle押しのDartですら実装は難しいと思われる現在、プログラミング力をもって解決するのが面白いのかもしれません。

three.js webgl - geometries - powered by webruby

Emscripten: mruby

xxuejie/webruby · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2