ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

LWFSはGREE製のLWFを自動生成してくれるデーモンです。

GREEが積極的に開発を行っているFlashからHTML5/Unityへ変換を行うのがLWFです。その変換処理をもっと手軽にスムーズにしてくれるツールがLWFSです。


一覧です。ファイルを更新すると自動的にLWFが更新されます。


Webブラウザ上で簡単に試すことができます。


Warningなども確認できます。

LWFSはデーモンであり、ファイルの更新を感知して自動的にLWFを更新してくれます。Canvas/WebGL/WebKit CSSなど3パターンでファイルを生成してくれるのでデザイナーの方は生成の手間を全くなくなるはずです。

LWFSはRuby製のオープンソース・ソフトウェア(zlib/libpng License)です。


MOONGIFTはこう見る

Flash周辺の状況はここ数年で大幅に変わってきました。一時はガラケーでFlashが使えるようになったことで一気にゲームをはじめとしてコンテンツ利用が進みましたが、スマートフォンの世界に入って一気に廃れていこうとしています。

問題は既存のコンテンツをどう扱うかです。大企業ではFlashを変換するツールを開発し、HTML5にあわせようとしています。そこまでの開発力がない企業では、それらの仕様に合わせて対応をするのがベストと思われます。

gree/lwfs · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2