ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Narou.rbは小説家になろうに掲載されているコンテンツをePub化し、電子書籍リーダーで読めるようにするソフトウェアです。

ラノベの隆盛や携帯小説など、ライトな小説がオンラインには溢れています。それらを紹介、掲載しているサイトとして小説家になろうがありますが、そのサイトにある小説を電子書籍リーダーで快適に読めるようにしてくれるツールがNarou.rbです。


インストールが完了しました。まず任意のディレクトリでnarou initを実行します。


次にセットアップです。AozoraEpub3のディレクトリを指定します。


完了です。さっそく使ってみます。


コマンドヘルプです。


デフォルトのデバイスを設定しました。


ダウンロードしています。


さらにコンバートです。

Narou.rbは小説家になろうから小説をダウンロードし、縦書きで読みやすいように校正、整形を行います。そしてePub3フォーマットに変換の後、KindleGenを使ってKindle Paperwhiteなどに対応したフォーマットに変換します。動作の保証はありませんが、koboなども指定が可能です。なお小説の更新管理も可能で、アップデートされた場合に差分をダウンロードしてePub化できます。

Narou.rbはRuby製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

Kindle Paperwhiteは発売されたものの、コンテンツの拡充が遅いことにいらだちを感じている人は少なくありません。殆どの新書はKindle化希望しかできず、そのために購入意欲自体そがれてしまっています。

コンテンツがないならば作れば良いというのがポジティブな考えになるでしょう。自炊はその一つであり、オンラインのコンテンツを電子書籍化してしまうのはもう一つの手段です。電子書籍をもっと楽しむための方法は他にもあるかも知れません、考えてみましょう。

whiteleaf7/narou · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2