ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

riffwave.jsはHTML5のaudioタグ用のサウンド合成を行うソフトウェアです。

HTML5ではaudioタグによってJavaScriptだけで音楽が再生できるようになっています。しかしそれだけではなく音そのものを作り出して再生することだってできます。それがriffwave.jsです。


トップページで幾つかのサウンドを試せます。

テストコードです。ノイズのdata.URIを生成しています。

コードを見ると分かりますが、riffwave.jsが使っているのは配列に入った数字です。この数字をランダムに当てることでノイズの生成が可能になっています。その際の仕組みとしてパルス符号変調を用いているとのことです。さらにモノラルだけでなくステレオも可能になっています。対応ブラウザはChrome、Firefox、Operaとなっています。

riffwave.jsはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(Public Domain)です。


MOONGIFTはこう見る

音楽コンテンツは人気があると分かっている一方、日本においてはあまりオンライン上での利用が進んでいません。携帯電話の着うたフルくらいでしょう。iTunesはAppleのサービスであり、ソニーはあまり本格的という雰囲気ではありません。非常に大きな機会損失と言えます。

そんな中、ニコニコ動画や初音ミクに代表されるようなユーザサイドから創出された音楽が盛り上がっているのは注目の動きと言えます。これまでのレーベルが保有している音楽がオンラインに流れない以上、ボトムアップでユーザがコンテンツを作れる仕組みをうまく考える方が良いでしょう。

HTML5 audio experiment - JavaScript sound synthesis and audio encoding

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2