ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

AuthManagerは認証およびユーザ管理を提供するシステムです。

Webサイトを作っていて認証はよく必要になります。しかしその度に作っていては面倒に感じることでしょう。そこでAuthManagerを組み入れてみましょう。認証とユーザ管理を一手に引き受けてくれる便利なソフトウェアです。


登録画面です。


ログイン画面です。


ログインしました!アイコンも表示されています。


こちらは管理向け。ユーザ管理画面です。


設定です。


reCAPTCHAの設定です。

AuthManagerの主な機能は指定されたコードを埋め込むことでコンテンツへのアクセスを制限できるようにする、管理画面を使ったユーザ管理、reCAPTCHA対応、Facebookコネクト、メールテンプレート、アクセスログ、Google Analyticsサポートとなっています。

AuthManagerはPHP製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

認証ライブラリを使うと既存サイトに認証を手軽に差し込めるようになります。ですがシステムの部分にも手を入れる必要があります。その点においてAuthManagerは数行のコードを埋め込むだけで使えるのが利点です。これはrequireするだけで使えるPHPならではの利点と言えるかも知れません。

認証という仕組みはよくあるだけに簡単に実装できる方法を常に考えておく必要があるでしょう。何らかのフレームワークを使っているならばプラグインなどで認証をサポートできるでしょう。そういったシステムでないならAuthManagerは良い選択肢になりそうです。

AuthManager - StitchApps

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2