ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

FoxbrowserはFirefox HomeのiPad用Webブラウザです。

iOSは独自のレンダリングエンジンを持ったWebブラウザを禁止しているのでMozillaはなかなか入り込むことができませんが、それでもFirefox Homeを通じて徐々に進出しています。今回はiPad版のFoxbrowserを紹介します。


最初の画面です。まずSync Accountを登録します。


パスコードをデスクトップ側で入力します。


接続しました。タブ情報、ブックマーク情報が同期されました。


後は通常のWebブラウザとして使えます。

Foxbrowserを使えばFirefox Syncを通じて同期したブックマークやタブ情報をiPadに送信できます。タブは8つまで開けます。履歴やブックマーク、タブの検索機能があります。さらにメールやツイートがFoxbrowserから直接できるようになっています。

FoxbrowserはiPad用Objective-C製、Apache License 2.0のオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

iOSで独自のレンダリングエンジンが使えないこと、Webブラウザを切り替えられないというのは大きなユーザ体験の損失と思うのは私だけでしょうか。動作が安定していないとその逆も言えるとは思いますが、多様性は決して悪い事ではないはずです。この点はiOSで最も好きではないところです。

Mozillaが食い込むための手段として選んだのがFirefox Homeであり、Syncです。他社のWebブラウザも同様の戦術をとっています。OperaはOpera miniを使ってサーバサイドでレンダリングして返却する方式をとっています。iOSが進化すれば、その内改善されるのでしょうか。

Foxbrowser by graetzer

graetzer/Foxbrowser

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2