ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Impressionistはimpress.jsを使ったスライドをビジュアル的に作成できるスライド作成ツールです。

HTMLベースのスライドツールが多くなっていますが、大抵はテキストエディタを使ってソースコードを直接記述します。慣れている人ならば問題ないでしょうが、やはり直感的にグラフィカルな操作をしたいと思う人も多いはず。そこで使ってみて欲しいのがImpressionistです。


トップページです。早速スライドを作成してみます。


作成画面です。左にスライドの一覧。右側がスライドの内容です。


文字を書いてみます。


こんな感じでその場で文字編集できます。


文字の回転もできます。


テキストカラーの変更もできます。


画像を貼る場合はURLを指定します。


保存もできます(おそらくローカルストレージに保存)。


保存しておけば後で呼び出しも簡単です。


スライドの一覧です。


出力するとちょっと残念な感じ…。

Impressionistを使えばPowerPointやKeynoteのように直感的なスライドを作成できます。まだテキストと画像くらいしか扱えませんが、それでもちょっとしたスライドであれば十分でしょう。

ImpressionistはPHP、JavaScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

Webベースのスライド作成ツールとしてはGoogleドキュメントがありますが、基本はPowerPointの時代から大きく変わっていません。Keynoteもビジュアル的にはなっていますが、機能自体は大差ないでしょう。ビジネスツールはまだまだ進化の可能性を秘めている(または進化しなければならない)と言えます。

個人的な考えではプレゼンテーションとはスライドの数を極力減らし、情報を集約していかなければならないと思っています。その意味ではインフォグラフィックやチラシから学べるところは多いと思っています。枚数が多いスライドは退屈で、情報をまとめる能力が足らない産物と言えるでしょう。

impressionist - v 0.0.1.0

hsivaramx/Impressionist

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2