ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

PaperFold for iOSは地図やテーブルを折り畳まれたように表示できるiOS用ライブラリです。

iPhoneは画面の小さなデバイスなので、情報を効率よく並べないとごちゃごちゃになってしまいます。そこでメニューを隠したりするのですが、今回紹介するPaperFold for iOSもその一つになります。スライドさせると紙のように折り畳まれたメニューや地図が展開しながら表示される、そんな面白い効果のライブラリです。


デモアプリです。一見すると単なるテーブルですが…


横からずずっと情報が引き出せます。


引き出すとこんな感じ。二つの情報が表示できます。


地図を出すこともできます。まるでガイドマップのようです。

折り畳まれている情報を展開して閲覧するというのは直感的なUIと言えそうです。折り畳んでいる時には全くメニューが見えないので、その点はちょっと工夫が必要かも知れません(そもそも気付いてもらえない可能性があるので)。スライドして別な情報を出す代わりに折り畳んでみる、そんな新しいユーザ体験を提供してみるのはいかがでしょうか。

PaperFold for iOSはObjective-C製、iPhone用のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

iOSでは実に様々なコンポーネントによる試みが行われています。めくれる仕組みにしたり、メニュー部分だけスライドしたり、クリックすると回転しながらメニューが出てきたりと実に多用です。iPhoneというデバイスに負けないよう、より直感的でよりスムーズな操作を提供できるよう工夫されたアプリが多いです。注目すべきは人気のあるアプリはそういった工夫がどこかに隠れているということでしょう。

奇抜なデザインを作ることはできますが、恐らくAppleのガイドラインによってはじかれるようです。ガイドラインを重視しつつも自己主張できる仕組みを作るのがエンジニアリングの妙技かも知れません。一度作ったアプリでもより直感的にするにはどうしたら良いか考えてみるのも面白そうです。

honcheng/PaperFold-for-iOS

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2