ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

OneClickはGoogle ChromeにTorrentのダウンロード機能を加えるGoogle Chrome機能拡張です。

日本ではP2Pに対するイメージの悪さからかなかなか普及しないTorrent。ダウンロード技術としてみると分散処理による速度向上は見逃せません。しかし専用クライアントを用意するのが面倒でした。そこで使ってみたいのがOneClick、Google Chrome機能拡張のTorrentダウンローダーです。


Google Chrome機能拡張がダウンロードできるようになっていますが、筆者が確認した時にはJSONのエラーでした。ソースからJSONを修正してインストールできます。


インストールします。


Torrentファイルをダウンロード後、一気に複数ファイルがダウンロード開始します。Torrentクライアントは不要です。

OneClickは普通にTorrentファイルをダウンロードすると、そこに書かれている内容に従ってTorrentから実ファイルをダウンロードします。全く手間いらずでとても簡単です。

OneClickはJavaScript製、Google Chrome用のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

Linuxのインストール用ISOファイルなどはTorrentで配布するのが当たり前になってきています。一つのサーバから配信するというのは負荷が高く、効率的ではありません。その意味ではAppleのiOSダウンロードは集中的に負荷が高まるのによく速度が出せるものだと感心してしまいます。

P2Pによる分散処理を使えばネットワークの負荷は一極集中にならず分散されます。HuluやYouTube、Netflixなどはこのあたりの技術をもっと研究しても良いのではないでしょうか。物理的なサーバ台数が有限である限り、それと比較して無数と言えるクライアントPCを活用するのは必須と言えそうです。

OneClick - Torrent Easier

bittorrenttorque/oneclick · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2