ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

IE6 ChatはIE6をチャットサーバにしてしまう面白いソフトウェアです。

世の中ではIE6を何とか排除しようとする動きがあります。それこそMicrosoft自身もIE6をなくすべく努力をしているくらいです。しかしそんなIE6だからこそできる(?)面白いソフトウェアを紹介します。それがIE6 Chat、IE6をチャットサーバにしてしまうソフトウェアです。


こちらはサーバ側。4000番ポートで立ち上がります。


アクセスします。


普通のチャット画面です。


こちらはデモ動画。IE6にログが出ています。


複数のウィンドウを立ち上げればそれだけサーバが増えるという仕組みです。


デモ動画です。

仕組みとしてはIE6とBridgeというRPCフレームワークを組み合わせることで、IE6がデータを集中管理しつつ、他のクライアントからメッセージを送信できるようにしているようです。node.jsで作られていますが、サーバは特に何をしている訳でもなく、Bridgeフレームワークが管理する仕組みになっています。

IE6 Chatはnode.js/JavaScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

JavaScriptの利用範囲が拡大しています。AjaxやRESTfulなWeb APIの登場によって、より多くの場面でJavaScriptが使えるようになっています。特にAjaxにおいては最小限のデータのみサーバとやり取りする仕組みにできるので、通信量の軽減にも一役買っています。

データベースがない点が弱点でしたが、Web APIがストレージ代わりになったり、HTML5のストレージも出てきています。JavaScriptでどんなことができるのか、決して派手でなくとも普通はやらない所に目を向けて技術的に解決すると人気が出るでしょう。

Internet Explorer 6 as a Chat Server - Bridge Blog

getbridge/ie6chat

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2