ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Presenteer.jsはページ内の一部をクリックで動作するプレゼンテーションにするライブラリです。

Web上で動くスライドライブラリは多数あります。大抵プレゼンテーションを前提に大画面で表示されるものですが、Presenteer.jsはちょっと違います。Webサイト内に埋め込んでサービスを紹介したりするのに使えるプレゼンテーションライブラリです。


この中央部、水色の部分がプレゼンテーション部です。


クリックで内容が切り替わりますが、そのダイナミックな動きが目を引きます。


こんな感じで文字のローテーションも可能です。


スライダー風にも使えます。


デモ動画です。格好いい動きが分かるかと思います。

Presenteer.jsの魅力は何と言ってもスムーズなアニメーションにあると言えるでしょう。クリックするたびに異なるアニメーションが起こるので目を奪われます。テキスト主体のプレゼンテーションになりますが、注目を集めれば何かを伝えたいという目的は簡単に達成できるはずです。

Presenteer.jsはJavaScript/HTML製、Creative Commonsのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

サービスの紹介をしたりするスライダーは通常画像を使うのではないでしょうか。画像の方が分かりやすい一方、工数がかかってしまったり、制作に時間がかかってしまいます。テキストは作りやすい一方でインパクトに欠けるのが問題です。しかしそれもやり方次第と分かるでしょう。

インパクトが薄いならば、それを補えるような機能を追加すれば良いのです。それによって工数の低減と注目を集めるという二つの目標が二つとも達成できます。この手法は他にも色々応用できそうです。要はアイディア次第、やり方次第で解決できる可能性は十分にあるということです。

Presenteer.js

willemmulder/Presenteer.js

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2