ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

OneBusAwayは地図上にリアルタイムなバス運行状況をマッピングするシステムです。

NYのバス会社MTAでも採用されているリアルタイムのバス運行状況案内システムがOneBusAwayです。多様なデバイスに対応した大型なシステムです。


トップページです。様々なデバイス向けにサービスが提供されています。


ルート44のバスの運行状況です。


到着予定を見られます。


地図を拡大すれば細かく状況が分かります。


iPhone向けのUIもあります。

OneBusAwayではデスクトップの他、iPhoneやAndroid、Windows Phone、スマートフォン向け最適化サイト、電話、SMSにも対応しています。もちろんデータを取得する仕組みなどは別途構築する必要がありますが、それでもこれだけの機能をオープンソース・ソフトウェアとして公開するのは素晴らしいことです。

OneBusAwayはApache Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

日本の公共交通機関はとても優秀であるため、殆ど時間の遅れを感じずに運行されています。バスは道路事情によって多少の乱れはありますが、それでも海外に比べれば優秀な運行になっています。海外ではまず時刻表がないのもざらなことを考えると素晴らしいでしょう。

しかし時刻表がないからといってずっと待っていられるものでもありません。予定はあくまでも予定として、現在の状況をトラッキングできれば利用者のストレスは大幅に軽減されるでしょう。日本でも幾つかのバスで同様のシステムが使われていますが、そうしたシステムがオープンソース化する…とは思いがたいのが実情です。そういった面は海外のが進んでいると言えるでしょう。

OneBusAway

OneBusAway (OneBusAway)

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2