ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

portaPuTTYはポータブル版のPuTTYです。設定をファイルに書き込みます。

Windows用のターミナルソフトウェアとして有名なPuTTY。そんなPuTTYをポータブルに持ち歩いてどこでも使えるようにしたのがportaPuTTYです。


ファイル構成です。


セッション情報がファイルとして保存されています。

portaPuTTYはPuTTYの設定やセッションデータに書き込み、レジストリを汚さないようになっています。USBメモリに入れたり、Dropboxなどで同期するようにしておくと便利そうです。

portaPuTTYはWindows用、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

ポータブルなソフトウェアの利点は、持ち歩ける他に同じ環境を構築するのがとても簡単であるというのが挙げられます。フォルダのままバックアップしておけば、PCを入れ替えた時にも簡単にもとの環境に戻せます。また、グループ内で環境を手早く構築する際にも便利です。

Windowsの場合、レジストリの汚染がシステムが遅くなるのに繋がり、結果として再インストールを余儀なくされます。そうならないためにもポータブルなソフトウェアを積極的に選んでいくべきでしょう。オープンソース・ソフトウェアの場合は有志による修正版もあるので探してみるのをお勧めします。

portaputty - portaPuTTY is a portable version of PuTTY: A Free Telnet/SSH Client - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2