ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Push Notifications for GithubはFirefoxの通知機能デモです。GitHubの通知を配信します。

Mozillaが現在開発しているデスクトップ向けFirefoxへのプッシュ通知。そのデモ版と言えるのがPush Notifications for Githubです。


まずインストールします。


確認が出てインストールボタンを押します。


インストールしました。右上に通知アイコンが追加されます。また、Herokuアプリの通知許諾確認が出ます。


次にGitHubの認証を行います。上記のHerokuアプリの認証です。


認証が完了すると通知がきます。例えばこんな感じの通知です。


新着の通知が入ればここにメッセージがくるはずです。

まだ開発途中ではありますが、プッシュ通知はバックグラウンドで動作してサーバからのプッシュを受け取れるようになるそうです。チャットやソーシャル系サービスでは心強いシステムになりそうです。

Push Notifications for GithubはFirefox向けアドオン、Python製のWebサーバによるソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

プッシュ通知はまさにスマートフォンの機能をデスクトップに持ち込んだ例と言えるでしょう。この仕組みがうまく動作するようになるためにはプッシュ通知を行う集中管理できるサーバが必要になると思われます。でなければ接続を維持する場所が増えてしまい、トラフィックコストが上がってしまうでしょう。

iOSではAppleが通知を担っており、Google ChromeはおそらくGoogleがその役目を行うでしょう。Firefoxは一極集中を嫌う傾向があるように見えるので、サーバを自由に立てられるようにするかも知れません。そうなった時にはいかにしてコネクション数の問題を解決するか、その技術に興味があります。

Push Notifications for Github

jbalogh/github-notifications · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2