ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Anchor CMSはカスタマイズ前提のPHP製CMSです。

Anchor CMSはPHP製のCMSですが、そのまま使うことは想定されていません。同じWebサイトがないのと同様にカスタマイズを前提とした作りになっています。


インストール時にはAnchor CMSのルートに対して書き込み権限が必要です。


インストールはウィザード形式に進めていきます。


インストールされました。ID/PWが発行されるので控えておきます。


こちらはユーザ向けサイト。とてもシンプルです。


記事詳細です。


管理画面にログインします。


ログインしました。ダッシュボードです。


ポストの追加画面です。タイトル、Slug、概要、本文などを入力できます。


ポストとは別でページ管理もあります。


ページも基本的にはポストと同じです。


ユーザ管理もあります。


サイト設定です。

Anchor CMSはシンプルなWordPressの管理画面のように見えます。機能拡張などはありませんが、手を入れてカスタマイズする前提であれば問題ないでしょう。また、テーマはあるのでデザインのカスタマイズは柔軟に行えそうです。

Anchor CMSはPHP製のソフトウェア(ライセンスはWTFPL)です。


MOONGIFTはこう見る

CMSというとXoopsやPukiwiki、WordPressといった具合にインストールした後、プラグインやテーマでカスタマイズするのが主流になっています。しかしプラグインなどはソフトウェアの提供する範囲でしか拡張ができず(PHPは乗り越えてしまうこともできますが…)、提供できるサービスが限定されます。

また、機能拡張が二つあった場合、独立しているのが常であり冗長的な処理になってしまうことが多々あります。その点、カスタマイズ前提であれば作り込みは発生するものの柔軟に最適なシステムを構築できるはずです。認証やページ管理といった基礎的なCMSだけが欲しいならば導入検討する価値があるでしょう。

Anchor CMS · Make blogging beautiful

anchorcms/anchor-cms

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2