ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

WordPress-JavaはWordPressのXML-RPCを使ってWordPressをJavaから操作するライブラリです。

WordPressにはXML-RPCがあるので、プラグインなどのインストールでなければ大抵のことはリモートで操作できます。それを使ってWordPressをJavaから操作してしまうライブラリがWordPress-Javaです。


CUIで使えるバイナリも提供されています。ユーザ名とパスワード、XML-RPCのURLを引数に実行します。投稿したりコメントを編集したりと様々なアクションが可能です。


例えばカテゴリの一覧を取ります。


最近の投稿を3件取得しています。

コメントの取得や編集、投稿の取得や追加に編集、削除さらにページの管理機能も備わっています。JavaのシステムとWordPressを連携させたいという時やローカルで作成したファイルをWordPressにアップロードしたいと言った時に役立ちそうです。

WordPress-JavaはJava製、GPL v3のオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

MOONGIFTは元々WordPressで運用されていましたが、今はRuby on Railsへ移行しています。データ構造はそのままで、管理画面はWordPressのままとなっています。そしてXML-RPCもPHPのまま使い続けています。普段の投稿は管理画面ではなく、ローカルのテキストファイルからXML RPCで投稿する仕組みになっています。

WordPressのテーブル構成は意外と面倒で、思った通りにデータを取り出したり判定するのは面倒かも知れません。その点、XML-RPC経由であれば手続きの面倒なところは全てAPIが行ってくれます。Javaシステムはもちろん、外部プログラムとして呼び出してWordPressと連携する際に使えるでしょう。

wordpress-java - A Java client library to interact with the xmlrpc interface of wordpress. - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2