ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ALAC.jsはJavaScriptで実装されたALACデコーダーです。

AppleからALAC(Apple Lossless Audio Codec)がオープンソースとしてリリースされて以来、様々なプロジェクトで使われるようになっています。今回紹介するのはALAC.js、ALACをJavaScriptで利用できるデコードライブラリです。


デモです。WebサーバでALAC.jsを試せます。


こちらもデモです。ALACファイルを読み込んで再生します。波形も検出されるようになっています。

ALAC.jsはALACのデコードをJavaScriptにポーティングしており、Web Audio APIを使って再生しています。

ALAC.jsはJavaScript製、Apache License 2.0のオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

素人としてはMP3だろうがALACだろうが大して変わらないように聞こえてしまいますが、それでもより良い音で聞きたいと考える人は多いのではないでしょうか。そんな中、MP3一択しかない状況は健全とは言いがたい状態だったと思います。ALACのオープンソース化によって状況が変わってくるはずです。

各社のオーディオプレーヤに実装されたり、Mozillaがネイティブにサポートしたりする可能性があるでしょう。オープンになればさらに広まる可能性があり、MP3一色の市場に風穴があけられるかも知れません。今後さらにライブラリが出てくれば面白そうです。

デモ:ofmlabs codecs

ofmlabs/alac.js - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2