ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Crunch!はLESSコンパイルツール兼エディターです。

CSSの煩わしさから解放してくれる記法が幾つかありますが、今回取り上げるのはLESSです。そしてCrunch!はLESSファイルを編集するためのエディタで、CSSへのコンパイル機能を備えています。


インストールです。Adobe AIRが必要です。


インストール自体はウィザードで進められます。


起動しました。左がファイルブラウザ、右がエディターになります。


ファイルを開いたところです。ハイライト表示に対応しています。


CSSを生成して保存できます。


フォルダを開きました。その内容が左にツリー表示されています。


ファイルツリーはリアルタイムに更新されます。編集したら画面中央のCRUNCH ITを押すとCSSが生成されます。

LESSからCSSを生成するソフトウェアは幾つかありますが、エディタ機能を備えているのはあまり多くありません。Adobe AIR製なのでマルチプラットフォームで動作するのも魅力です。

Crunch!はWindows、Mac OSX、Linux用のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。


MOONGIFTはこう見る

LESSやSassと呼ばれるCSSについて本当に使っていると思われるのはプログラマーや技術力のあるWebデザイナーに限られているでしょう。CSSの冗長的なまとまりない作りに辟易しながらもオーサリングツールがネイティブサポートしないとなかなか切り替えづらいかも知れません。

それほどまでにスイッチングコストは大きいものと言えます。もしLESSを推進するならば、作成から実際の運用まで全てのフローに対して訴求する必要があるでしょう。逆に言えばそうした制作行程全てについて、LESSツールの需要はあると言えます。

Crunch! - The tastiest LESS editor

matthewdl/Crunch - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2