ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Regional SNSはクローズドなSNSを構築するRailsアプリケーションです。

SNSのブームは熱が収まりつつありますが、それでも小さなマーケットにおいてはまだまだ需要があります。そこで地域SNSを構築するのにお勧めなのがRegional SNSです。


トップです。未ログインでは何も見られません。


ログインします。


ログインしました。ダッシュボードです。


招待制のシステムになっています。クローズドなSNSです。


招待された人はユーザ名やパスワードを設定します。


メッセージ機能ではフレンド一覧が表示できます。


メッセージ一覧です。


メッセージ詳細です。


ブログ機能です。書くところです。


投稿しました。ブログ記事一覧が表示されます。


ブログ表示です。タグがあります。


コミュニティを作成できます。


スケジュール機能です。


ユーザの一覧です。


フレンド一覧です。


管理者向けの設定画面です。


Web App Themeを使っているのでテーマ変更が容易です。


システム管理機能です。


個人設定機能です。

Regional SNSはRuby on Railsを使っており、Ruby 1.9.2を対象としています。SNSとしての基本的な機能は網羅していますので、小規模コミュニティをSNSをベースに構築するのに良いのではないでしょうか。

Regional SNSはMIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

SNSの魅力は何かと言えばソーシャルにあると言えます。FacebookやGoogle+では実名制を基本としており、広がるのに時間がかかる分、蓄積されたコミュニケーションパスは容易に崩れるものではなくなっています。対してmixiのようなクローズドかつ匿名性も兼ねたSNSの場合は違う戦略を考えなければなりません。

日本のFacebookユーザは伸びてはいますが、日本人のネット利用の体質を考えると匿名性の方が受け入れやすい土壌があると思われます。ネットアイデンティティを重視するなら特にそうです。Regional SNSを使って色々な実験をしてみるのも面白いかもしれません。

regionalsns - Regional SNS system - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2