ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Prey iOSクライアントは紛失したノートパソコンやiOSを見つけるためのサービスPreyのiOSクライアントです。

以前に紹介したPreyはノートパソコン向けでしたが、iOS向けのクライアントも登場しました。それがPrey iOSクライアントです。紛失したときに見つける手段としてApple公式のiPhone探す同様の機能を提供してくれます。


起動直後の画面です。Preyのアカウントが必要です。


ログインしました。もちろん位置情報を使います。


プッシュ送信も必要と思われます。


確認が済むと再度ログインします。


ログインすると設定画面が使えます。iPhoneからでも紛失の連絡が可能です。


一通りオンにしておくと良さそうです。


PreyのWebサイトで状況を確認できます。

iOSにはバックグラウンドから起動するような仕組みはないので、常時バックグラウンドで起動させておかないといけないのが難点かも知れません。試した感じではそこまでバッテリーの減りが激しいという訳ではなかったのですが個体差もあるのでご注意を。なおiOSの場合は紛失時に写真を撮ったりすることもできるのが便利です。

Prey iOSクライアントはGPL v3のオープンソース・ソフトウェアになります。


MOONGIFTはこう見る

Preyを使うメリットとしてはiOSのみならず、Windows/Mac OSX/Linux/Androidと多彩なデバイスに対する紛失時の捜索をPrey上で一元管理できることにあるでしょう。個人はもちろん、ビジネス用途で多数のデバイスを管理しなければならないといったニーズにぴったりです。

スマートフォンはインターネットへの接続が容易であるためにこれまで以上にプライバシー、ビジネス情報が筐体に入っています。ロックはもちろん、万一に備えた対策は常に考えておくべきです。Preyは有料のWebサービスを提供していますが、紛失時の損害を考えたらば払っても惜しくないサービスと言えるでしょう。

Prey Anti-Theft for iPhone 3GS, iPhone 4, iPhone 4S, iPod touch (3rd generation), iPod touch (4th generation) and iPad on the iTunes App Store

Open source anti-theft solution for your laptop, phone and tablet – Prey

prey/prey-ios-client - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2