ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

BabelPodはマルチプラットフォームで動作するiPodの音楽救済ソフトウェアです。

ジョブズはiPodは毎年買い換えようとさえ言いました。その結果(?)何台もiPodを持っているという人も少なくありません。そんな中ではiPodの中にしかない音楽ファイルだって出てきてしまう。そんな音楽をサルベージできるソフトウェアがBabelPodです。


iPod Shuffleを接続してBabelPodで開いた所です。アーティスト名、アルバム名がツリー表示されます。


設定画面です。保存方法を指定できます。


保存場所を指定します。


後は待っていれば音楽が吸い上げられていきます。

BabelPodを使えば昔のiPodに入れっぱなしになって元の楽曲がなくなってしまった音楽も手軽に吸い上げられそうです。なおiPhoneやiPod Touchには対応しておらず、Classic、Mini、Nano、Shuffleが利用できるようです。

BabelPodはWindows、Mac OSX、Linuxで動作するNew BSD Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

iPod、iPhoneの進化はそのままAppleの急激な回復、成長につながっていました。これは毎年のペースでバージョンアップが繰り返され、その度に利用者が買い換えてきたことによる要因がとても大きいでしょう(実際筆者もiPodだけでも6、7台持っているかも知れません)。

ソフトウェアと違ってハードウェアであるために機能が追加された時に買い替えに対してそれほど心理的障壁がないものと思われます。この辺りの考え方も非常にAppleらしく、うまいと言えます。かくして過去のiPodに蓄積され、残ってしまった音楽があればBabelPodを使って救済しましょう。

babelpod - Transfer songs from your iPod to your computer - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2