ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

repl.itはWebブラウザ上で多数のプログラミング言語を実行し、その結果を確認できるソフトウェア。

repl.itはHTML5/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア。プログラミングの学習はどこで行うのが良いだろうか。書籍を購入する人もいれば、オンラインのチュートリアルを見る人もいる。いずれの場合もローカルに実行環境を用意して行うものだろう。


利用可能な言語一覧

お勧めなのはオンライン学習なのだが、実行環境がJavaScriptくらいしか用意できないのが問題だった。だがrepl.itを使うとそれ以外のプログラミング言語もオンラインで実行できるようになる。

repl.itが使える言語としてはJavaScript、CoffeeScriptの他、Ruby、Python、Lua、Scheme、QBasic、Forth、Emoticon、Brainfuck、LOLCODE、Unlambda、Bloopといった言語が選択できる。いずれもJavaScriptに変換した後、評価する仕組みになっている。


実行している所

JavaScriptなのでシステム系の関数は使えないが、それでも意外ときちんと動作する。左側にコードを入力し、右側のコンソールで実際に実行して結果を確かめられる。学習コンテンツの他、オンラインの開発環境として見ても面白いソフトウェアだ。


MOONGIFTはこう見る

あるプログラミング言語から別なプログラミング言語に変換する技術はとても面白い。CoffeeScriptのような仕組みも好きだが、reply.itではRubyについてはemscriptenを使うことで中間コードを生成し、その上でJavaScriptに変換している。

もちろんクライアントサイドで行うと重たいだろうが、ローカルではRubyとして書き、デプロイする時にはJavaScriptに変換するというなら開発効率は上がるのではないだろうか。無数に増えたプログラミング言語は徐々にしぼられ、まとまりつつあるようだ。

repl.it

replit/repl.it - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2