ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Shairport4wはWindowsでAirPlayの受信を行うソフトウェア。受信内容をMP3保存することも可能。

Shairport4wはWindows用のオープンソース・ソフトウェア。iTunesは音楽の管理だけでなく、メディアサーバとしての機能をどんどん追加していっている。その一つがAirPlayではないだろうか。iOSで聴いている音楽や動画をAppleTVに送って大画面で楽しむことができる。


メイン画面

しかしそんな便利な機能だけに他のデバイスでも楽しみたいと思うはずだ。既に様々な実装が存在するが、WindowsであればShairport4wを使ってみよう。動画は対応していないが、音楽をPCで聴けるようになる。

Shairport4wの使い方は簡単だ。立ち上げたら既にサービスが開始している。iPhone等から見るとShairport4wというデバイスが確認できるようになる。後は音楽を聴いている時に指定すればWindowsマシンから音楽が流れるようになる。


詳細設定

類似ソフトウェアと違う点としてはデータをバイパスする機能があることで、lameなどに送ってそのままMP3として保存したりできる点だ。iOS向けにのみストリーミングサービスで配信している音楽をPCに送って保存することもできるだろう。動画が対応していないのが悔やまれる、便利なソフトウェアだ。


MOONGIFTはこう見る

Shairport4wをはじめとしてAirPlayエミュレータがここまで普及したのはAirPlayに関する秘密鍵がハッキングされたからだ。それによって本来送信のみ(公開鍵のみでできる)機能しかなかったデバイスが受信もできるようになった。ハッキング自体を推奨する訳ではないが、プログラマーの執念はすごいものがある。

受信ができないのはDRMの絡みだと思われるが、技術的にはとても面白くもっと広く使われて欲しい技術でもある。動画やスライド、写真などをすぐに別なデバイスで楽しめるととても面白そうだ。Androidやパソコン以外の機器でも実装されて欲しい技術だ。

Shairport4w | Download Shairport4w software for free at SourceForge.net

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2