ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Good Days Listはスケジュール調整に役立つテキストを生成するソフトウェア。

Good Days ListはRuby/Ruby on Rails製のオープンソース・ソフトウェア。ビジネスであればミーティングや飲み会の調整、プライベートであれば出掛ける日程の調整などスケジュールを調整する機会は意外と多い。その割にいつも煩雑だ。


トップ画面

都合のいい日はいつか、と言われて日付と時間だけを書いたら、送られた方は曜日に直して調整して…なんて面倒な作業が待っている。複数人でのスケジュール調整に活躍しそうなのがGood Days Listだ。

Good Days Listはとてもシンプルなソフトウェアだ。まず最初に10〜60日間の日付を選択する。そしてリストを表示を押すと、今日を含んだ指定期間が日付と曜日を含めて一覧で表示される。その中から駄目な日や曜日を選ぶ。曜日を選ぶとまとめて不可設定になる。


日程を選んでメモを入力

後は各日付にあるメモ欄に時間や注意書きを書き込む。完了したら確定を押すと、日付とメモが一覧で入力されている状態でテキストエリアが表示される。後はその文字列をコピーすればメールやカレンダーアプリ等に貼付けて利用できる。UIもとても分かりやすく、使いやすいWebアプリケーションだ。


MOONGIFTはこう見る

「ご都合の良い日程をご連絡ください」なんてメールで書くことは多々ある。しかしこうした作業はとても煩雑で数回のメールのやり取りの後、ようやく完了する。同じ作業であってもTwitterやSkype、Facebookチャットであればほんの1分もあれば完了する作業だ。

メールは昔からあるメッセージツールだが、一回一回のやり取りが仰々しいのが問題だ。もっとシンプルにやり取りできる方法は幾らでもあるのだが、なかなか流行らない。Good Days Listは調整作業自体は変えないが、その作成作業は軽減してくれる。こういうツールのあり方も面白い。

Good Days List

yoshinao0330/goodtime - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2