ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

wadWikiは軽量、シンプルなPHP/MySQLを使ったWikiエンジン。

wadWikiはPHP製のオープンソース・ソフトウェア。ソフトウェアはコンセプトが大事だと思う。例えばCMS、ブログ、フォーラム、マイクロブログなどコンセプトが面白いサービスは次々と模倣され、個々に特徴をもって開発される。その一つがWikiだ。


メイン画面

Wiki Wiki Webがはじまったのが1994年のこと、それからずっとWikiは愛され続けている。MOONGIFTではWikiサタデーを通じて二年近くずっとWikiエンジンを紹介してきた。もう出てくるまい、と思っていたがまだあった。それがwadWikiだ。

wadWikiはPHP製のWikiエンジンだ。特徴としては軽量であることが第一にあげられている。認証システムを使っているが、オープンなユーザ登録機能はない。管理者がユーザを追加する仕組みになっている。ページをそのまま編集する他に、ディスカッションと呼ばれるページがあってそこで議論した上で編集に反映させるようなワークフローができる。


編集画面

ページをカテゴリで管理することもできる。なお、残念なことに日本語はそのままでは使えないようで、編集すると文字化けしてしまう(筆者環境の問題かもしれないが)。機能はシンプルだが、機能拡張に対応しているので自分で拡張を作ることもできるようになっている。


MOONGIFTはこう見る

wadWikiは実用レベルかと言われるとそうではないと思われる。MySQLを使ったりする必要もあるので、単純にPHPのWikiを使うだけならDokuWikiやPukiwikiを使う方が良いだろう。だがPHPをこれから勉強しようと思う人にとっては良い材料になると思われる。コンセプトが分かっているので、どのような仕組みになっているか把握するのもさほど難しくないはずだ。

また機能がそれほど多くないので自分でカスタマイズすることも考えられる。データはMySQLに蓄積されるので、wadWikiをCMSの管理UIとして利用は別システムという組み合わせも考えられるだろう。目にしたソフトウェアをそのまま使うだけでなく、色々な使い方を考えられるのもオープンソースの良さだろう。

wadWiki - wadWiki

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2