ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Audiofile.ccはHTMLタグを楽譜化して表示するJavaScriptライブラリ。

Audiofile.ccはHTML5/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア。Webベースのアプリケーションが増えるに従って、表現したい内容も増えている。テキスト、画像、動画、音楽以外にも様々なデータを表示したいと思っているはずだ。


表示例

HTML4以前ではFlashが活躍した。だが時代はHTML5に移り変わろうとしている。今はCanvasタグで様々なコンテンツを表示する。Audiofile.ccはその一つ、楽譜を表示するソフトウェアだ。

楽譜についてはMMLと呼ばれるマークアップ言語があるが、Audiofile.ccではそれは用いていない。あくまでも独自の記法に則って記述する必要がある。具体的にはdivタグに対してdata-note/data-pitch/data-octaveという記述で表現し、JavaScriptで楽譜に変換する。


HTMLコードとレンダリング結果

jQueryを使っているので、利用は簡単だ。またJavaScriptなのでレンダリングをダイナミックに変化させることもできる。さらにノートPCやスマートフォンの傾きセンサーを使って楽譜を上下に変化させるデモもある。アイディア次第で単なる表示するだけの楽譜ではない、楽しみ方も生まれそうだ。


MOONGIFTはこう見る

楽譜をやり取りしようと思うと、画像かPDFを使わなければならなかった。だがAudiofile.ccのような仕組みを使えばHTMLファイルだけで送れるようになる。テキストなので編集も容易だ。みんなで一つの曲を作り上げるようなことだってできるようになるだろう。

テキストコンテンツはフォーラムやチャットによって双方向性になったが、音楽はまだまだ作成側が発信するだけの一方通行なコンテンツだ。今後は音楽さえ双方向、コラボレートによって生み出されるようになるだろう。その一端としてAudiofile.ccのようなライブラリが使われるはずだ。

Welcome to Audiofile.cc

cgcardona/audiofile.cc - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2