ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

TieGunnerはWindows/Mac OSXで動作するマウスオンリーのシューティングゲーム。

TieGunnerはWindows/Mac OSX用のフリーウェア(ソースコードは公開されている)。業務システムやWebシステムと比べてゲーム開発というのは全く感覚が異なるものだ。ただ動作すれば良いだけでなく、気持ちよさ面白さがミックスされていなければならない。


ゲーム中画面

iOSやAndroid、ガラケーではゲームがとても人気のあるコンテンツになっている。そこでコードの公開されているゲームから、その開発手法を学んでみるのはどうだろう。TieGunnerは日本製のシューティングゲームだ。

TieGunnerは2Dの全方位型シューティングゲームだ。使うのはマウスのみになっている。マウスを動かすと自機が動く。そして左クリックでミサイルを発射する。敵機の後ろにはアイテムがついており、敵機を倒した後に入手すると自機の後ろにつく。これはミサイルの種類が変化したり、ライフの役割も担っている。


設定画面

さらに右クリックするとアイテムを消化しパワーアップしたミサイルが撃てるようになる(時間制限あり)。開発者の方はゲームプログラミング20年とのことで、かなりシンプルながらも面白いゲームに仕上がっている。マウス片手にシューティングゲームを楽しもう。


MOONGIFTはこう見る

今はゲームが相当敷居の高いものになっている。筐体も高く、おいそれと手を出すものではなくなっている。そんな中だからこそ、モバイルやスマートフォンでのゲームに人気が集まるのだ。みんなゲームを楽しみたいと思いつつも、今時のゲームには手が出せなかったのだ。

TieGunnerは約3ヶ月で作られたゲームとのことで、シンプルであったとしてもやはり相当な時間を費やさざるを得ないのだろう。だが、アイディア次第で大きく成長するチャンスのある市場でもある。この市場に乗り出したいと思うならば、まずはTieGunnerを研究する所からはじめてみるといいだろう。

でらうま倶楽部 : TieGunner 1.0 Released now!

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2