ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

CasualJSはCanvasタグを使ったアニメーション/ゲーム作成用JavaScriptフレームワーク。

CasualJSはJavaScript/HTML5製のオープンソース・ソフトウェア。JavaScriptはHTML5の登場によって大きく花開こうとしている。位置情報の利用、ストレージ、WebSocket(今は切り離されているが)、Canvasタグ等様々な新技術が盛り込まれている。


ボタン

Canvasタグを使うことで、アニメーションを行ったりグラフィックを描くことができる。それもJavaScriptからインタラクティブに扱えるものだ。だが全てを作り込むのは大変だ。そこで使ってみたいのがCasualJSというJavaScriptフレームワークだ。

CasualJSはHTML5のCanvasを利用するためのフレームワークだ。ActionScript3ライクという説明がついている通り、アニメーションなどを容易に実装するための技術が盛り込まれている。ムービークリップの仕組み、フレーム、ボタンなどの技術がサポートされている。


グラフィックス

デモの中にはゲームが多数ある。ランナーという走ってくる兵士を倒すゲーム、ポーカー、Angry Birdクローン(今は単純に飛ばす程度)、五目並べなどだ。Canvasを使えばこれまではFlashでしかできなかった表現がJavaScriptだけでできるようになる。CasualJSを使えばより容易に実現できるはずだ。


MOONGIFTはこう見る

ゲームの正否を握る鍵は、コンセプト(アイディア)とキャラクターだ。この二つは絶対に必要で、どんなに良いアイディアであってもキャラクターが面白くないゲームは廃れてしまう。この二つがあれば、ゲームにする部分はCasualJSのようなフレームワークを用いれば良い。

既に物理エンジン、パズルゲームやアクションゲーム用フレームワークなど既に各種ライブラリが揃いつつある。後はアイディアとキャラクターが用意できれば誰でもゲーム業界に参入できる、そんな状態なのだ。これを見逃す手はないはずだ。

casualjs - A HTML5 Canvas Framework (ActionScript3.0 like) - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2