ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SourceBackupはソースコードのバックアップを行うソフトウェア。

SourceBackupはWindows用のオープンソース・ソフトウェア。最近のシステム開発ではバージョン管理を使ってソースコードを管理するのが当たり前になっている。だが、様々な事情から必ずしもそうはできない環境にある人もいるだろう。


メイン画面

だからといって、コードを常に上書きで保存し続けて良いわけではない。間違った更新をして差し戻したり、削除してしまったデータをバックアップから戻したいと思う事もあるだろう。そんな時のために最低限のバックアップシステムとしてSourceBackupを紹介したい。

SourceBackupはとてもシンプルなソフトウェアで、Visual Studioのコードがあるルートディレクトリを指定して、それ以下をZipファイルとして固めて保存するソフトウェアだ。ファイルパターンを指定してバックアップから除外することもできる。


Visual Studio連携

バックアップを日時を付加して保存する事も可能で、外部のHDD等に保存すれば定期的にバックアップが可能になる。さらにVisual Studioとの連携もできるとのことで、バージョン管理ではないが定期的なバックアップシステムとして使えるのではないだろうか。


MOONGIFTはこう見る

バックアップは重要だ。定期的に行わなければ意味がないが、手動でやろうとしてもどうしても抜けが生じてしまう。だからこそソフトウェアを使って自動的に行うのが望ましい。そうすれば漏れなく、定期的にバックアップが実行できる。

開発者にとってみればバージョン管理のがなじみ深いし、Visual StudioであればVisual SourceSafeのような親和性の高いバージョン管理もある。だが時には手段が選べない場合もあるので、SourceBackupのようなツールを覚えておくと使える時もあるはずだ。

SourceBackup

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2