ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

MmmTsssはその場で適当に奏でる音を重ね合わせて音楽を生み出す創造性溢れるソフトウェア。

MmmTsssはWindows/Mac OSX用のフリーウェア。音楽は人を楽しい気持ちにさせてくれる。どれだけ苦しい状況であったとしても、音楽があれば希望を見いだせる。そんな凄い力を持っている。そこには楽器も、音源もなくたって良い、声があればできるはずだ。


メイン画面

ボイスパーカッションと言われる技術がある。自分の声でドラムやパーカッションといった音を真似て音楽を奏でる技術だ。あそこまで凄いものは難しくとも、MmmTsssを使えば簡単にそれっぽいものを作れてしまう。

MmmTsssを立ち上げると円が描画されてレーダーのような線が回り続けている。その状態でマウスを左クリックしている間、録音が行われる。録音できる時間はそのレーダーが回転している間のみで、それをすぎると上書きされてしまう。口笛や手拍子、効果音を奏でてみよう。

一回録音が終わったらマウスから手を離し、もう一回マウスをクリックする。そうすると先ほどの録音に上乗せする形で録音がされる。一度目にドラムっぽく、次にベースのような音…といった具合に音を重ねて楽しめる。音楽は繰り返し流れ続けるのでその場の即興で楽しい音楽が創り出せる。とてもシンプルに使えるので、子供と一緒に録音したりしても面白そうだ。


MOONGIFTはこう見る

MmmTsssはMIT Media Labで作成されたソフトウェアだ。それだけあってコンセプトが面白い。もちろん人の声だけでなく、コップを叩く音や靴、手拍子を組み合わせることだって出来る。とにかく音楽を即興で楽しむ事ができ、おそらく二回と同じ音楽は作り出せないはずだ。

個人的には今の商用音楽はビジネス面に特化しすぎている気がしている(それが悪い訳ではないが)。時には素人がちょっと作り出すような音楽から新しい価値が見いだされていくのも良いのではないだろうか。

MmmTsss Playful Looper

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2