ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Tetoは指定URL以下にあるニコニコ動画の動画をMP3化し配信するストリームサーバ。

TetoはPerl製のフリーウェア(ソースコードは公開されている)。ニコニコ動画などで人気の高い動画として作業用BGMが知られている。長時間の動画で、音楽がずっと流れ続ける。それによって集中することもあれば、楽しさのあまりに集中力が途切れる場合もある。


動画一覧

同じくYoutubeではDICOというサービスを提供しており特定アーティスト(と関連アーティスト)の動画を流し続けることができる。それをもっと汎用的に、Webベースで提供するのがTetoになる。

Tetoは指定したURL中にある動画(ニコニコ動画限定のようだ)を取り込み、FFMPEGを使ってMP3に変換して配信するシステムだ。Webサーバにアクセスすると、取得される動画が一覧で表示される。そこからさらにタグを追加して動画を増やすことも可能だ。


iTunesで聴ける

そして/streamというURLにアクセスすると動画をMP3に変換したものを配信される。iTunesなどのオーディオストリームとして指定すると音楽が流れ続ける仕組みだ。AutoPagerizeに対応しているので、どんどんページを辿って動画を取得する。音楽をBGMとして流し続けたい人にぴったりだ。


MOONGIFTはこう見る

動画共有サイトが提供するものをそのまま使っても良いが、カスタマイズして使いたいという人にとってはTetoはとても面白いものになるだろう。はてなブックマークの指定タグ以下にある動画を再生したり、プレイリストとは異なる動画を連続で再生できる。

この手の動画プレーヤは多いが、音楽に特化した所がユニークだ。インストールが若干面倒(関連するCPANライブラリがとても多い)だが、その苦労に伴うメリットはあるソフトウェアだ。

ニコニコ動画の音声だけを流し聴きするストリームサーバを書きました - NaN days - subtech

motemen/Teto - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2