ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

PyspreadはPython製の表計算ソフトウェア。

[/s2If]

PyspreadはPython製のオープンソース・ソフトウェア。ビジネスの場で最も多く利用されているのではないかと思われるのが表計算ソフトウェアだ。MS Excelのようなローカル型はもちろん、今ではGoogle SpreadsheetのようなWebアプリケーション型も存在する。


Screen-shot 296.png

ツールバーもあり、意外としっかりしている

 

そんな表計算ソフトウェアではあるが、単なる情報入力だけでなくマクロや計算式を埋め込んでこそ真の価値が表れてくるだろう。VBAで組むのは嫌だ、というPythonプログラマーはPyspreadを試してみても面白そうだ。

PyspreadはPythonで作られた表計算ソフトウェアだ。単なる文字入力もできるが、面白いのは各セルに入っているのはPythonオブジェクトという点だ。そのため計算式もPythonのコードで記述することになる。マクロ機能もあるが、こちらもPythonで実装するようだ。


Screen-shot 295.png

CSV読み込み

 

外部ファイルの取り込みはCSVファイルのみ可能となっている。一つのシートは8,500万行、1400万カラムまでとなっている(64bitの場合)。wxPythonを塚ているので、LinuxはもちろんWindowsやMac OSXでも動作する。まだ他の競合レベルとは言えないが、Pythonという武器でどこまで発展するか楽しみなソフトウェアだ。

 

 

MOONGIFTはこう見る

表計算ソフトウェアと言えば、MS Excel/Numbers/OpenOffice.org Calcが有名だ。Numbersを別にすれば、Excelなどは既に機能も十分でありつつも過去の遺産から対応を必要とされるために動作が重たくなってしまっている。OpenOffice.orgもExcel互換性で同じ憂き目にあっている。

そんな中でPyspreadの存在は興味深い。Webベースとは別で、表計算ソフトウェアの新しい形を生み出せるかもしれない。Pythonで拡張可能という点がエンジニアに受け入れられれば、キラーマクロも登場する可能性がある。

pyspread | Download pyspread software for free at SourceForge.net

 http://sourceforge.net/projects/pyspread/

[/s2If]

Pyspread

 http://pyspread.sourceforge.net/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2