ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Goo.gl-URL-Shortener-Safari-ExtensionはSafari5用のフリーウェア(ソースコードは公開されている)。Googleでは以前からgoo.glというドメインによる短縮URLサービスを提供していた。が、これはGoogleツールバーからしか扱えなかった。


Screen-shot 343.png


ここにGボタン

 

先日、これが一般公開され誰でも短縮URLとして使えるようになった。短縮URLサービスが落ちていたり、サービスが停止したりすると元のURLが分からなく問題があるがGoogleならまず大丈夫だろう。そこで使ってみたいのがGoo.gl-URL-Shortener-Safari-Extensionだ。

Goo.gl-URL-Shortener-Safari-Extensionはその名の通り、Googleの短縮URLを呼び出すためのSafari5機能拡張だ。インストールするとツールバーにGアイコンが表示される。任意のサイトを表示している状態でこのボタンを押すと新しいタブが開き、goo.glのURLが選択状態で表示される。


Screen-shot 344.png

クリック後の画面

 

後はコピーするだけでTwitterやチャットなどで利用できるようになる。他の短縮URLではリスクを感じるという人も、goo.glであれば利用しやすいかもしれない。ブックマークレットでも実現できそうだが、ツールバー横のボタンというのが手軽で良い。

 

danls's Goo.gl-URL-Shortener-Safari-Extension at master - GitHub

 http://github.com/danls/Goo.gl-URL-Shortener-Safari-Extension

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2