ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Telerik BookvarはWindows用のオープンソース・ソフトウェア。考えを整理する時、マインドマッピング(いわゆるマインドマップ)はとても便利な存在だ。思いつくままにトピックを広げていき、関連する情報を見いだしたり、新しい見方ができるようになる。


Screen-shot 72.png

快適なインタフェース

 

幾つかのマインドマッピング作成用ソフトウェアがあるが、Telerik Bookvarは非常に優秀でユニークなソフトウェアだ。Windowsユーザでマインドマッピングに興味のある方はぜひチェックしてみてほしい。

Telerik BookvarはWindowsのインタフェースにマッチしたデザインで、リボンバーを使っていて分かりやすいUIになっている。ノードをドラッグすると他のノードも関連して動作したりして面白い。サブトピック、フローティングトピックの作成も可能だ。


Screen-shot 73.png

パブリッシング処理中

 

ノードには画像や動画、リンク、ノート、添付ファイルなど様々な情報が付与できる。一つのノードに複数の画像を貼付けることも可能だ。さらにサーバモードになることで複数人でのコラボレーションも行えるようになっている。HTMLファイルを出力したり、読み上げやFacebookとの連携もできるようになっている(筆者環境ではエラーになってしまった)。

さらにプレゼンテーションモードにするとノードを作成した順番に辿っていくことができる。これによってマインドマッピングがプレゼンテーションになる。ちょっと操作性が独特な気はするが、非常に強力で便利なソフトウェアだ。

 

Telerik Bookvar

 http://bookvar.codeplex.com/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2