ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

CinderellaはMac OSX用のオープンソース・ソフトウェア。シンデレラのお話は、継母や姉にいじめられるシンデレラが魔法使いの協力によって豪華なドレスをまとって舞踏会に参加し、最終的に王子と結婚に至るサクセス(ミラクル?)ストーリーだ。


Screen-shot 148.png

インストールも1行で開始する

 

そんなシンデレラから名前をもらったCinderellaもまた、あなたのMac OSXを変身させてくれるソフトウェアだ。開発者になりたいけれど、環境を整えるのが大変だ…そう考える人はCinderellaの魔法にかかってみよう。

Cinderellaが提供するのはRuby(1.8.7)、Python(2.7)、Erlang、node.jsといったプログラム言語、MySQL、PostgreSQL、MongoDB、Redisといったデータベース、そしてmemcachedとなっている。さらにRails、Sinatraといったフレームワークもインストールされる。

Cinderellaは以前あった、Ciderのバージョンアップ版のようだ。こちらはRuby向けだったが、Cinderellaはさらにパワーアップしている。rvmやRubyGems、pip、npmもインストールされるのでRuby1.9系を使ったり、node.jsやPythonライブラリの管理も容易だろう。開発環境を整えるのは手間がかかる作業ではあるが、Cinderellaを使えば一気に完了する。さあ今すぐ開発者に変身しよう。

 

Cinderella - A Development Environment for Macs

 http://www.atmos.org/cinderella/intro.html

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2