ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

CodeAssistorはWindows/Mac OSX用のオープンソース・ソフトウェア。開発用のテキストエディタには何を使っているだろうか。筆者はかれこれ8年以上Emacs(またはその系統)しか使っていない。手に馴染むと他に切り替えることは考えられなくなる。


スクリーンショット(2010-08-12 10.21.53).png

シンプルなプログラマー向けエディタ

 

VimやEmacsといったエディタは優秀ながらキーバインドが特殊で取っつきが悪いイメージがある。やはり標準的なキーバインドがのぞめる方が良いという人も多いだろう。そこでお勧めしたいのがCodeAssistorだ。


CodeAssistorの特徴はとにかく軽量であること。機能も限られており、テキストの編集以外にこれといった機能がない。ただしプログラマー向けなので、各種プログラミング言語に対応したハイライト処理はある。後は関数やクラスなどでコードを折りたたんで表示する機能もある。


スクリーンショット(2010-08-12 10.22.09).png

コードの折りたたみ機能

 

ウィンドウはタブ化されず、1ファイルにつき1ウィンドウが開く。タブ式エディタが増えている中ではかえって新鮮だ。機能が限られる分、動作は素早くLL系プログラマーにはぴったりと言えそうだ。Windows/Mac OSXと量環境で動くのも利点だろう。

 

The CodeAssistor Editor in Launchpad

 https://launchpad.net/codeassistor

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2