ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

RepubはRuby製のオープンソース・ソフトウェア。iPad、Kindleの登場によって電子書籍市場がにわかに慌ただしくなっている。既存の書籍、雑誌、単行本などを電子書籍化するのが一般的になっているが、ネット上にも既に膨大な文書データが存在する。


ピクチャ 130.png

データを取得しているところ

 

例えばニュースサイトやメディアサイトを電子書籍化すれば、オフラインでも閲覧できるようになる。Webサイトを印刷したりPDFにするように、電子書籍にできたとすればコンテンツは無限とも言えるだろう。それを可能にするのがRepubだ。

RepubはRubygemsを使ってインストールするソフトウェアで、repubコマンドにURLを引数として渡せばデータを取得し、ePubファイルとして出力する。XPathを使って取得部分を操作したり、執筆者情報などを付与することも可能だ。スタイルシートの設定もできる。


ピクチャ 131.png

できあがった電子書籍

 

できあがったファイルはePubリーダーを使って閲覧ができる。小説サイトなどを取り込んでePubにしたりすると面白そうだ。なお文字コードによってエラーが発生してしまうので、色々と試しつつ使ってみて欲しい。

 

invisiblellama's repub at master - GitHub

 http://github.com/invisiblellama/repub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2