ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

LoudtwitterはPerl製のフリーウェア(ソースコードは公開されている)。Loudtwitter.comというのはTwitterのツイートをまとめて、ブログに投稿してくれるサービスだ。Twitterの盛り上がりに合わせてとても人気が出たが、メンテナンスが困難であるといった理由で2009年夏ごろに一旦閉鎖になった。


ピクチャ 157.png

LoudTwitterのソースが公開された!

 

そこで類似のサービスが幾つかできたりしたが、最近Loudtwitter.comが復活した。そしてさらに数週間前にはソースコードを公開した(ライセンスはないが)。それが同名ソフトウェア、Loudtwitterだ。

Loudtwitterを使えば自分でLoudtwitter.comと同じサービスが作れる。これで万一サービスが停止したとしても困らずに済むということだ。システムとしては各ブログの投稿APIのエンドポイントを指定し、さらにIDとパスワードを設定することで日ごとにツイートをまとめて投稿してくれる。


ピクチャ 158.png

ユーザ登録はブログ登録の流れの中で行われる

 

投稿フォーマットは柔軟に変更できる他、@を使っているツイートは省くと言ったような指定もできる。ブログもTypePad、vox、MovableType、LiveJournal、WordPress(.comまたはセルフホスト)、Blogger.com、Tumblrなどが利用できる。

Twitterをはじめてブログの更新が面倒になって止めてしまったというの話は枚挙にいとまがない。Loudtwitterを使えばそのつなぎ役になってくれそうだ。

 

yannk's loudtwitter at master - GitHub

 http://github.com/yannk/loudtwitter

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2