ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

fluidIAはHTML/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア。Webサイトを開発する際にモックから入るのは基本だ。テキストから考えていては各自の中で想定されるイメージが異なってしまう。頭のイメージを書き出すことでより具体的になるはずだ。


ピクチャ 159.png

簡易的に画面を定義する

 

デザインレベルではないが、画面の動きを含めて確認するのに役立ちそうなのがfluidIAだ。アジャイル向けとある通り、シンプルにさくっと流れを確認して開発にとりかかるようなスピード感が出せそうなソフトウェアだ。

fluidIAはHTML/JavaScript(jQuery)で作られている。オブジェクトとテキストを配置して最低限必要な情報を定義する。そして流れを定義する機能を使ってスナップショットで画面を固定化したり、マウスクリックを模したり出来る。


ピクチャ 160.png

アクションを定義する

   

プレゼンモードでは定義した流れに沿って確認が進められる。ユーザ登録の流れ、問い合わせの流れと言った具合だ。ページを複数定義し、組み合わせればシステムの流れについて全員の共有ができるようになるはずだ。まだα版であるため今後の開発によって、より役立つソフトウェアに成長するはずだ。

なおシステムとしてHTML/JavaScriptのみであり、ローカルにファイルを保存するためにはFirefox/IEを使う必要があるのでご注意いただきたい。

 

fluidIA

 http://www.fluidia.org/

fluidia's fluidia at master - GitHub

 http://github.com/fluidia/fluidia

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2