ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Tab Switching in TerminalはMac OSX用のフリーウェア(ソースコードは公開されている)。Mac OSXはBSD系ということもあってか、ターミナルを立ち上げて操作する機会が多い。リモートの操作ももちろんターミナルなので、気がつくと5個くらいタブが開いていたりする。


ピクチャ 280.png

これだけ見ても分からないが、コマンドキー+数字でタブを切り替える

 

ショートカットキーを使ってタブを切り替えることもできるが、それは隣のタブまでだ。多数のタブを開いていたら切り替え操作が面倒だ。そこで使ってみたいのがTab Switching in Terminalだ。Tab Switching in TerminalはSIMBLプラグインとして動作するソフトウェアだ。

Tab Switching in TerminalをSIMBLのプラグインとしてインストールすると、ターミナルのタブ切り替えをコマンドキー+数字で切り替えられるようになる。1〜9までの数字を使い、一番左のタブが1になる。9個までのタブなら一瞬で切り替えられるようになる。

Tab Switching in Terminalならば多数のタブがあっても素早く使いこなせるだろう。ターミナルで多数のタブを開いてしまう方はぜひインストールしよう。

 

Ciarán Walsh’s Blog » Tab Switching in Terminal

 http://ciaranwal.sh/2007/12/10/tab-switching-in-terminal

ciaran's terminaltabswitching at master - GitHub

 http://github.com/ciaran/terminaltabswitching

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2