ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

iDimpはiPhone用のオープンソース・ソフトウェア。iPhoneはマルチタッチ機能とマイク、スピーカがあるので登場当時から楽器のように扱うソフトウェアが登場していた。ピアノ、ドラム、シンセサイザーなど実に多様な楽器に変容する。


IMG_0961.PNG

指をスライドさせて音を変える

 

その一つとしてiDimpを紹介しよう。楽器と言うのは語弊があるが、テルミンのような電子的な音声が流れるアプリケーションだ。

iDimpはマルチタッチを使って画面上を指でなぞると音が出る。指を動かして角のほうにいくと音が大きく、または逆に小さくなる。指のある場所には丸が描かれ、位置によって色が変わるようになっている。またシェイクすると丸ではなく四角や三角に変わるようになっている。


IMG_0962.PNG

設定画面

 

設定ではネットワークという項目があるが、筆者環境ではどうなるのか試すことができなかった。実用性は高くないかも知れないが、マルチタッチの実装やシェイクなど参考になる部分も多そうだ。時にはこういう感覚的な楽器も面白そうだ。

 

idimp - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/idimp/

iTunes

 http://itunes.apple.com/us/app/idimp/id308918994?mt=8

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2