ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ZedBoxはActionScript製のオープンソース・ソフトウェア。JavaScriptの進化やHTML5の登場によって、これまでであればFlashでしかできなかった表現がブラウザだけで可能になりつつある。とはいえ一般に浸透するのはまだ先のことなので、しばらくはFlashの優位性は動かないだろう。


ピクチャ 57.png

そしてさらにFlashは進化している。音楽や動画といったマルチメディア系に強くなった今、次なる分野は何が考えられるだろう。その一つが3D空間だ。3Dがスムーズに動くようになればゲームをはじめ様々な分野で活用されることだろう。その一端をZedBoxで見ることが出来る。

ZedBoxは2.5Dを標榜している。つまり3Dではない。なんちゃって3Dとでも言えるかも知れないが、その代わり表示はとてもスムーズだ。サンプルとして球の周りに球が浮かんで回るFlashが提供されている。マウスの動きに追従し、滑らかに動き回る。

その他Youtubeにあがっている動画ではその制作過程を含めてみることが出来る。やはり特徴としてはスムーズさが売りになるだろう。3Dの負荷の高いレンダリングでなくとも表現できるものはたくさんある。そんな時にZedBoxが役立つだろう。

執筆時のバージョン

 1.0.24

 

zedbox - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/zedbox/


 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2