ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

XeeはMac OSX向けのオープンソース・ソフトウェア。Mac OSXには標準で汎用的なイメージビューワーがついている。だが最近では機能が増えているせいもあって、若干重たくなっているようだ。ただ画像を表示するだけであれば、もっと軽量なビューワーが存在する。


ピクチャ 16.png

シンプルな画像ビューワー

 

その一つがXeeだ。画像表示機能くらいしかないので、動作はとても軽い。対応している形式は標準のビューワー並みに多く、圧縮ファイルの中にある画像も閲覧できる。複数の画像を随時閲覧するスライドショー機能も備えている。キーボードショートカットが多いのも特徴になっている。


ファイルの拡張子別にデフォルトで閲覧できるビューワーに設定するか否か指定することもできる。例えば標準のビューワーである必要がないと思う形式(PDFやTiff、crwなど多数指定できる)だけを設定しておいても良いだろう。そうすれば内容を表示したい時だけ素早く見られるようになる。


ピクチャ 18.png

対応形式

 

ビューワーアプリケーションはそのコンセプトが重要だ。Xeeはとにかく軽量なビューワーに特化している。ノートブック型や少し前の機種等パワー不足を感じるマシンを使っている方にもお勧めのソフトウェアだ。

執筆時のバージョン

 2.1

 

xee - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/xee/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2