ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SimpleText.wsはPython製のフリーウェア(ソースコードは公開されている)。コンピュータ上でメモを取るというのはごく日常的に行われている。そうしたメモがローカルで作成したものであると、モバイルでも見たり他の端末でもみたいと思った時にはメールをしたり、FTPなどを使って送信する必要がある。


ピクチャ 112.png

何となく昔のMac風

 

それではあまりに面倒だ。SimpleText.wsはそんな手間を解消してくれるソフトウェアだ。Webベースで動作するので同期をする必要もない。ブラウザさえあればどこからでもメモを閲覧したり編集することができる。とても便利なソフトウェアだ。


インタフェースは白黒で、何となく昔のMac OS(System 6くらい)を彷彿とさせる。メモの一覧とその編集、リビジョン管理、コンフリクト検出ができる。日本語も特に問題なく利用可能だ。文字装飾などの特別な機能はないので素早くメモができる。


ピクチャ 113.png

リビジョン管理

 

さらにiPhone向けアプリケーション、WriteRoomを使えばiPhone内のメモと同期ができる(これは有料)。モバイルでの閲覧はもちろん、オフライン時にiPhoneでメモをし、それをSimpleText.wsに転送ができるのだ。SimpleText.ws自体サービスを提供しているがセキュリティ的に気になる人は自分でサーバを立てれば良い。なおサーバとしてはGoogle App Engineが想定されている。


IMG_0696.PNG

iPhoneアプリWriteRoomで同期中

 

SimpleText.ws — Your writing synced online

 http://www.simpletext.ws/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2