ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

InstantMaskはWindows用のフリーウェア。写真の一部から人物を切り出して別な写真と合成するような操作をしたいと思うと、高度な画像編集ソフトウェアが必要に感じられるだろう。もちろんそうしたソフトウェアがあれば容易にできるかも知れない。


3dsearch5.png

写真に線を引くだけ

 

だが素人がそのためだけに高価なソフトウェアを購入するとは思えない。そこで使ってみたいのがInstantMaskだ。InstantMaskはまさに写真から一部を切り出すためだけのソフトウェアだ。機能が限定的な分、使い方も簡単だ。


切り出したい写真を開いたら二種類のペンを使ってマーキングを行う。一つは残しておきたい場所を指定するもので、もう一つは不要な場所を指定するものだ。線は厳密である必要はなく、だいたいのラインで描くだけで良い。


3dsearch6.png

線の引き方を失敗したが概ねOK

 

後はプレビューボタンを押せば自動的に写真が解析されて、それらしいラインで写真が切り抜かれる。より奇麗に行いたければ線を奇麗に描くのが良いだろうが、大枠でも切り抜かれれば後は簡単な画像編集ソフトウェアでも作業できそうだ。手作業でやっている面倒な作業も、InstantMaskを使えば大幅に作業時間が軽減されそうだ。

執筆時のバージョン

 1.2

 

via InstantMask: remove backgrounds from images quickly and easily [ freewaregenius.com ]

Clipping Path Studio » InstantMask

 http://clipping-path-studio.com/instantmask/


 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2