ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

iPhonePDFはiPhone用のオープンソース・ソフトウェア。ネットブックや携帯電話などスペックの低いマシンでは重たい処理はサーバで行って、その結果だけクライアントに受け渡すというのが基本だ。だからこそクライアントサーバ型やWebアプリケーションは都合がいい。


ピクチャ 41.png

なんと!iPhoneでPDFを生成する

 

だが全てそれで良いのだろうか。それはクライアントサイドの可能性をつぶしてしまうかも知れない。そんなことを思わせたのがiPhonePDFだ。iPhonePDFはその名の通り、なんとiPhone上でPDFを生成するライブラリだ。


やろうと思えばデータをオンラインにあるサーバに渡し、その結果を受け取るという仕組みが作れるだろう。だがiPhone上で作ればオフライン時にも作成できるし、セキュリティ上の問題があるデータに対しても作成が可能になる。さらにiPhonePDFは日本語にも対応している。

PDFの作成にはlibHaruというライブラリが使われている。日本語の他、画像の埋め込みにも対応している。iPhone SDKの3.0以上が対応となっている。需要は多くないかも知れないが、ビジネス用途を含めここぞという場面で使えそうなライブラリだ。

 

akisute's iPhonePDF at master - GitHub

 http://github.com/akisute/iPhonePDF

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2