ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Chrome Mouse StrokeはGoogle Chrome向けのオープンソース・ソフトウェア。Webブラウジングの際にはマウスが欠かせないので、マウスジェスチャーアプリケーションには注目が集まる。利用されている方も多いことだろう。過去にはChrome Gesturesnk-gestureといったソフトウェアを紹介してきたので人気の高さが伺い知れるだろう。

ピクチャ 66.png

Google Chrome用マウスジェスチャー

 

Chrome Mouse Strokeはその意味では同種のマウスジェスチャーソフトウェアになる。機能拡張なので、Google Chromeの起動時に--enable-extensionsを付けて起動し、ダウンロード&インストールすれば使えるようになる。


インストールが終わったらhを描くように動かせばヘルプページが呼び出せる。基本的な機能は他のマウスジェスチャーと変わらないが、右ボタンクリックだけでなく左ボタンクリックでジェスチャーを使うように切り替えられるのが特徴だ。


3dsearch8.png

設定画面

 

ナビゲーション、ウィンドウ操作、タブ、ブックマーク、拡大やリロードのユーティリティ系といった操作が指定できるようになっている。描くラインの色が設定できるようになっていて、多少細かな設定項目があるのが特徴かも知れない。

マウスジェスチャーは既に複数あるので、後はユーザの選択と使い勝手によって絞り込まれてくるだろう。マウスジェスチャーを使われる方はぜひそれぞれのソフトウェアを試してみて欲しい。

 

chrome-mouse-stroke - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/chrome-mouse-stroke/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2