ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

LimeBerryはRuby on Rails製のオープンソース・ソフトウェア。WebDAVはHTTP/HTTPSプロトコルを使ってファイルの授受ができる便利な技術だ。だが他の技術や有効な利用法が見つからず、あまりサービスとして使われているケースはない。MobileMeのiDiskとしての利用法が最も有名だろうか。


ピクチャ 115.png

WebDAVサーバとして接続できる

 

そんなWebDAVではあるが、利用が進まない要因の一つにサーバ側の準備が必要ということがあるのかも知れない。Apacheを使ってWebDAVサーバをたてることもできるが、細かなアクセス制御は難しい。柔軟に対応できるWebDAVサーバが必要ならばLimeBerryを使ってみても良さそうだ。


LimeBerryはRuby on Railsで作られたWebDAVサーバで、ユーザ管理もLimeBerry上で管理される。日本語のファイルやフォルダが扱えないと言った問題はあるが、ファイルのリストやアップロード、削除と言った処理は可能だ。LimeBerryを参考に自分のサービスにWebDAVサービスを組み込むことも考えられそうだ。


ピクチャ 116.png

日本語ファイル名のファイルはアップロードエラー

 

LimeBerryはWebDAVの他、バージョン管理システムを追加したDeltaVやクォートにも一部対応している。今後のさらなる機能追加が期待されるソフトウェアだ。

 

LimeBerry – LimeDav

 http://www.limedav.com/trac/wiki/LimeBerry

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2