ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)は何年も前から多数存在するが、継続的な開発が行われてきたものは大抵機能が増加し、システム全体が大きく複雑なものになってきている。もちろん多機能が悪い訳ではないが全体のニーズを満たしているかと言えばそうではない。みんな軽量で、自分のニーズを満たしてくれるシステムが欲しいのだ。


ピクチャ 92.png

すっきりしたデザインのCMS

 

最近ではブログエンジンがCMSとなるケースが増えているが、それでは自分のニーズに合っていないという場合もあるだろう。そこで原点回帰したのがpluckだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはpluck、PHPのCMSだ。


pluckはデータベースを使わずに利用できるCMSだ。基本機能はユーザ画面と管理画面、ページ管理機能になる。モジュールを使ってブログとフォトアルバム、コンタクトフォームが提供されている。テーマも提供されており、見た目を簡単に変更することが可能だ。


ピクチャ 78.png

管理画面

 

ユーザ画面、管理画面のデザインが分かりやすく、アイコンを多数使っており操作しやすい。各ページごとにメタタグを変更できるようにしており検索エンジンにも配慮されている。別なページのリンクを挿入する際に、サイドバーのリンクをクリックするだけというのが分かりやすくて良い。少数のページで構成される小さなWebサイトを構築するのにぴったりだ。

URLにファイル名がそのまま出るのがセキュリティ的に怖いが、一応問題のあるパスを渡すとエラーになるようにはなっていた。プロジェクトサイト等、小さな規模で完結するWebサイトに使ってみてはいかがだろうか。

 

pluck content management system

 http://pluck-cms.org/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2